twitterfacebookline
copy
特集

2024/02/07

消費財メーカーの経営戦略とは?簿記の知識を使って企業分析をしよう

消費財メーカーの経営戦略とは?簿記の知識を使って企業分析をしよう_サムネイル画像

この記事では、企業のビジネスモデルと財務数値を結びつける会計クイズを元に、企業がどのような戦略で利益を生み出しているかを事例を用いて解説します。
今回は誰もが1度は聞いたことがあるであろうP&Gを扱います。
本日のテーマ企業
下記のようなクイズを通じて、P&Gの経営戦略を読み解いていきます。
会計クイズ

新卒くんのアイコン

新卒くん

そもそもP&Gが何をやっている会社なのかわかりません…

今の段階では全く分からなくても問題ありません。
この記事を読み終わる頃には、P&Gの経営戦略を決算書から読み取れるようになっているはずです。

初心者の方にもわかりやすいように図解を用いて解説していきますので、ぜひ最後まで読んでいただけますと幸いです。

目次

  • P&Gってどんな会社?
  • P&Gの商品
  • P&Gの事業セグメント
  • P&Gの業績推移
  • P&Gの資産の中身は?
  • 会計クイズ
  • 無形固定資産の内容
  • 資産に計上されるのれん
  • P&Gの買収戦略は?
  • ブランドM&Aが起こる背景
  • P&GのM&A戦略と事例
  • 決算書に反映される無形固定資産の意味
  • まとめ

Funda簿記の公式LINE

P&Gってどんな会社?

P&G(プロクター・アンド・ギャンブル)は、日用品や化粧品の製造販売を行っているアメリカの会社です。
一言でいうと、世界トップクラスの消費財メーカーです。
P&Gとは

新卒くんのアイコン

新卒くん

P&Gって名前は聞くけど、商品はパッと出てこないな…

P&Gの商品

早速ですが、ここでクイズです。
下記5つの商品のうち、P&Gの商品はどれでしょう?

  • パンテーン(シャンプー)
  • アリエール(洗濯用洗剤)
  • パンパース(おむつ)
  • ジレット(カミソリ)
  • オーラルB(歯ブラシ

※答えは1つとは限りません。
クイズ
みんなも一緒に考えよう



正解発表

正解は、すべてP&Gの商品でした。
正解発表

P&Gの事業セグメント

P&Gは主に5つの事業を行っています。

  • 美容ケア
  • 家庭用品
  • ベビー・ファミリー
  • グルーミング
  • ヘルスケア

P&Gの事業セグメント
売上高の内訳を見ると、どれか1つに絞ってビジネスを行っているわけではなく、すべての事業にブランド価値をつけて展開していることが読み取れます。
P&Gの事業セグメント

P&Gの業績推移

P&Gの売上高の推移を確認すると、右肩上がりで伸びています。
直近の売上高は820億ドルと、日本円で約12兆円の売上を上げており、日本の消費財メーカーである資生堂(売上:約1兆円)や花王(売上:約1.5兆円)と比べると、売上の規模が桁違いであることが分かります。
P&Gの売上高の推移

P&Gの資産の中身は?

次に、P&Gの決算書を分析していきます。
P&Gと他の消費財メーカーの貸借対照表を比較すると、P&Gだけ固定資産の比率が非常に高いことに気付きます。
消費財メーカーとの比較

会計クイズ

それでは、ここで2問目のクイズです。
P&Gの資産の大部分を占める勘定科目は何でしょう?
P&Gのビジネスが貸借対照表にどう影響するかを予想して考えてみてください。
会計クイズ

タップで回答を見ることができます

1

棚卸資産

2

有形固定資産

3

無形固定資産

4

投資有価証券

貸借対照表の読み方についてを基礎から詳しく学びたい方は、まずは下記の記事をご覧ください。

関連記事

【初心者向け】貸借対照表の読み方とは?企業の財政状態を知ろう!

【初心者向け】貸借対照表の読み方とは?企業の財政状態を知ろう!

【初心者向け】貸借対照表の読み方とは?企業の財政状態を知ろう!

boki.funda.jp/blog/article/balance-sheet

この記事をみる
【初心者向け】貸借対照表の読み方とは?企業の財政状態を知ろう!

boki.funda.jp/blog

みんなも一緒に考えよう




正解発表

正解は選択肢③の無形固定資産でした。
みなさん正解できましたか?
会計クイズ:正解発表
それでは、ここから解説に入ります。

無形固定資産の内容

P&Gの決算書を確認すると、のれんや商標権などの無形固定資産が資産の半分以上を占めています
P&Gの貸借対照表

新卒くんのアイコン

新卒くん

無形固定資産ってなんですか?

無形固定資産とは

無形固定資産とは、具体的な形はないが、財産的な価値を有する固定資産の総称をいいます。事業を行う上で長期的に使うことを目的とした資産であり、1年を超えて利用されるといった特徴があります。
無形固定資産とは
無形固定資産の代表的なものとして、商標権ソフトウェア特許権などがあり、いずれも形のない資産です。
無形固定資産の種類
無形固定資産についてより詳しく知りたい方は、下記の記事をご覧ください。

関連記事

【簿記2級】無形固定資産とは?仕訳例や償却方法をわかりやすく解説

【簿記2級】無形固定資産とは?仕訳例や償却方法をわかりやすく解説

【簿記2級】無形固定資産とは?仕訳例や償却方法をわかりやすく解説

boki.funda.jp/blog/article/intangible-fixed-asset

この記事をみる
【簿記2級】無形固定資産とは?仕訳例や償却方法をわかりやすく解説

boki.funda.jp/blog

のれんとは

また、のれんとは、企業を買収した際に発生した、企業を買収する際に支払った金額と買収対象企業の純資産額の差額のことをいいます。つまり、買収対象企業にとってのブランドや期待値などの目に見えない資産価値を意味します。

例えば、優秀な社員がいることや、毎期かなりの収益を上げる事業があること、自社でブランドなどを抱えているなどが該当します。
のれんとは
のれんについては、下記の記事で詳しく解説しています。

関連記事

【簿記2級】のれんとは?償却方法や会計処理をわかりやすく解説

【簿記2級】のれんとは?償却方法や会計処理をわかりやすく解説

【簿記2級】のれんとは?償却方法や会計処理をわかりやすく解説

boki.funda.jp/blog/article/goodwill

この記事をみる
【簿記2級】のれんとは?償却方法や会計処理をわかりやすく解説

boki.funda.jp/blog

資産に計上されるのれん

つまり、P&Gが買収した企業ののれんや商標権などが資産として計上されているため、他の消費財メーカーよりも固定資産の比率が高いというわけです。
P&Gの貸借対照表

P&Gの買収戦略は?

新卒くんのアイコン

新卒くん

なんでそんなに買収するんですか?

それでは、P&Gの買収戦略についてを事例を用いて解説していきます。

ブランドM&Aが起こる背景

まずはじめに、なぜブランドM&Aが起こるのかについて説明します。
ブランドM&Aが起こる背景は主に3つあります。

  • 新規市場への進出
  • スピードアップ
  • 収益力増強

順に解説していきます。
ブランドM&Aが起こる背景

新規市場への進出

M&Aをすることで、新しい市場に進出する際に既に市場で認知されているブランドを足掛かりにすることができるメリットがあります。

スピードアップ

ブランドを1から育てることは長期の時間を要します。そのため、既に形になっているブランドを買収することで、すぐに商品を販売しやすくなります。

収益力増強

不採算ブランドを売却し、収益性の高いブランドのみを残すことで、収益力を上げることが可能になります。

P&GのM&A戦略と事例

以上を踏まえて、P&GのM&A戦略を事例とともに見ていきます。
P&Gは数多くのブランドを買収し、大きく成長させてきました。また、買収後にもしっかり成長させられるだけの経営ナレッジを有しています。
P&Gの経営ナレッジ

買収後の戦略事例:ジレット

2005年に買収したジレットは、P&Gの研究開発力やマーケティングなどの強力なリソースと組み合わせることで、市場での競争力を高め、大きな成長を遂げることができました。
ジレットの事例

買収後の戦略事例:SK-II

また、1991年に買収した化粧品ブランドSK-IIは、独自成分「ピテラ」を活用した新製品開発を行い、SK-IIブランドの高級化と競争力向上に成功しました。
SK-IIの事例

決算書に反映される無形固定資産の意味

このように、P&Gは買収した企業のブランドを大きく成長させ、業績を拡大してきました。この買収戦略がのれんや商標権として貸借対照表の資産に多額に計上されています。
P&Gの貸借対照表

まとめ

最後にまとめです。
今回はP&Gの経営戦略についてを解説しました。
P&Gは買収戦略を取ることでブランド価値を高め、収益力を上げていることが決算書を見ることによって読み取ることができます。
P&Gの売上高の推移
以上、今回の会計クイズの正解は、選択肢③の無形固定資産でした。
会計クイズ:正解発表
最後までお付き合いいただきありがとうございました。

少しでも会計や決算書に興味を持った方は、下記の公式LINEも覗いてみてください。
初学者向けに、基礎から解説する情報を発信しています。
Funda簿記の公式LINE
また、決算書の基礎からしっかり学びたい方は、ぜひ学習アプリ「Funda簿記」をご覧ください。
アプリ内で決算書の構成や作り方を学ぶことができます。
「Funda簿記」で一緒に学ぼう
<この分析記事の出典データ>
P&G IR

この記事を書いた人

著者:大手町のランダムウォーカー

大手町のランダムウォーカー

Funda社運営

トータルSNSフォロワー20万人の会計インフルエンサー。著書の『世界一楽しい決算書の読み方』はシリーズ累計30万部突破。

あわせて読みたい記事

鉄道業の戦略とは?決算書から鉄道ビジネスの儲けの仕組みを読み取る

鉄道業の戦略とは?決算書から鉄道ビジネスの儲けの仕組みを読み取る

2024年2月7日

タップして移動

Funda簿記のアプリ機能や使い方の紹介(学習マニュアル)

Funda簿記のアプリ機能や使い方の紹介(学習マニュアル)

2024年6月17日

タップして移動

合格体験記|簿記2級を高得点合格!挫折からリベンジできた理由は?

合格体験記|簿記2級を高得点合格!挫折からリベンジできた理由は?

2023年9月21日

タップして移動

\ 仕訳問題が無料で解ける! /

公式LINEに登録する法人向けの導入資料はコチラから